ブログ

スムーズに動く三脚を完備です

504HDシステム

パンダスタジオの三脚はマンフロット社の504HDシステムを採用しています。

504HD

504HD

  • よりエルゴノミックな操作を可能にするパンフルードドラッグシステム
  • よりエルゴノミックな操作を可能にするパンフルードドラッグシステム
  • ビデオや写真用機材の安定性とバランスを増す、より広いトッププレートと長いスライディングプレート
  • 最大限の精確さとレスポンスの向上をもたらす、更なる剛性設計
  • 4段階のカウンターバランスシステムが、迅速なセットアップと最高性能を提供
  • 精確で滑らかな動きが得られるボールベアリング式ドラッグシステム
  • 強度とサイズの最適なバランスを生む軽量最新素材

パンダスタジオは快適なカメラ操作性のご提供に努めています。

Ustream番組の高音質化計画:コンデンサーマイクロホン C-38Bを導入

原音に忠実な音質を再現し、あらゆるプロ用途に適したロングセラーモデル 

SONY C-38B

SONY C-38B

音質向上を目指すパンダスタジオでは、放送やナレーション、舞台などでおなじみの定番マイクC-38Bを導入しました。

一般的には「お笑いステージのマイク」としても有名ですが、実はとても高音質で高価な業務用マイクです。

 

低混変調歪回路を採用し、鮮明な音を実現

 マイクロホンの心臓部にあたるヘッド・アンプにはFET応用の低混変調歪回路を採用したので、大入力音圧にも極めて歪みの少ない優れた収音効果が得られます。最大入力音圧で140dB SPL、ダイナミックレンジ116dBで、安心して音源に近接したマイクアレンジができます。

指向特性の切り換え

 マイクロホン背面の切り換えスイッチにより、指向特性を、単一指向または無指向に切り換えることができます。

便利なローカット切り換え

ローカット・スイッチは、M・M1・V1・V2の4段階に分かれ、50Hzの減衰量はBTSの0.1.3.5に相当します。ローカット調整は、スタジオの音響特性、接話などマイクアレンジによる近接効果で音質がブーミィに感じられる場合や、風雑音を減少させたり、スピーチの明瞭度を上げたいときに便利です。

シャリつき、耳障りに効果的なハイカット切り換え

本体内部に組込まれたハイカット・スイッチは、上下切換式。上の位置にあれば平担特性を示し、下の位置にすれば5,000Hz以上で徐々にロールオフとなります。音源によってシャリついたり、耳障りな場合に有効です。

過大入力にも安心、8dB減衰できるパッドスイッチ

 この8dBのパッドはFETアンプ回路の前に挿入したので、大入力音圧レベルの歪みをより一層改善できるようになりました。

便利な2ウェイ電源方式、電池の残留容量もチェック可能

内蔵電池(006P)の他に外部電源供給装置(Phantom Powering System)でも使えます。また、内蔵電池の残留容量をチェックできるバッテリーチェックランプが、マイクについています。

電池の浪費を防ぐ電源スイッチ

電源スイッチは本体内部にあって、ローカット・スイッチ機構を利用して外側から操作できます。

リモートカメラを追加導入 (SONY BRC-300)

パン・チルト、ズーム一体型の小型3CCDカラービデオカメラ

BRC-300

BRC-300

パンダスタジオにリモートカメラBRC-300を4台追加しました。

 

BRC-300特徴

●パン・チルト、ズーム一体型の小型3CCDカラービデオカメラ

●総画素数約107万画素のメガピクセルCCDと14ビットDXPにより高精細な遠隔撮影が可能

●プレシジョン16:9テクノロジーによる高解像度なワイド撮影が可能(アスペクト比16:9、4:3の切り換えが可能)

●光学12倍ズームレンズを内蔵。(デジタルズーム4倍)

●パンレンジ…最大340度(-170-+170度)旋回、チルトレンジ…最大120度(-30-+90度)旋回。パン・チルト速度は、0.25-60度/秒。

●VBS(BNC)、Y/C(4ピンミニDIN)を標準装備。別売のインターフェースカード(BRBK-301、BRBK-302、BRBK-304)を装着することでRGB/コンポーネント/SDI/DV信号出力に対応することができます。
(CCFC-M100、CCFC-M100HG)1本で接続可能(カードスロットに光ファイバーケーブル接続カードBRBK-303装着時)

●デスクトップ、天吊設置のいずれにも対応。

●ジョイスティック付きのリモートコントロールユニットRM-BR300にて、BRC-300を最大7台までコントロール可能。

●電源は、付属のACアダプターより供給。

●赤外線リモコン、天吊用ブラケットを付属。

この商品の主な仕様

 ■システム

●映像信号:NTSC
●同期方式:内部同期/外部同期方式、自動切り換え
●映像素子:
1/4.7型CCD
総画素数…約107万画素
●レンズ:
ズーム…光学12倍、デジタル4倍
フィルター径…37mm
f=3.6-43.2mm(35mm換算…16:9時45-540mm、4:3時49-588mm)、F1.6-F2.8
●最至近撮影距離:300mm(WIDE端)、800mm(TELE端)
●最低被写体照度:7ルクス(F1.6、25IRE、+18dB、WIDE端)
●シャッタースピード:1/4-1/10,000秒
●映像SN比:50dB
●パン・チルト機能 :
水平±170度、垂直+90度、-30度
最大速度…60度/秒、最小速度…0.25度/秒
●ポジションプリセット:6ポジション
●ゲイン :オート/マニュアル(-3-+18dB)
●ホワイトバランス :オート/インドア/アウトドア/ワンプッシュ/マニュアル
●NDフィルター:なし

■入出力端子
●映像出力:BNC×1(コンポジット)、4ピンミニDIN×1(Sビデオ)
●外部同期入力:EXT SYNC IN…BNC
●コントロール入/出力端子:
VISCA RS-232C IN…8ピンミニDIN、
VISCA RS-232C OUT…8ピンミニDIN、
VISCA RS-422…9ピンコンタクト端子台

■一般
●入力電圧:DC12V(10.8-13.2V)
●消費電流:最大21.6W(別売インターフェースカードを装着しない場合)
●動作温度:0-40℃
●保存温度:-20-+60℃
●外形寸法(幅×高さ×奥行):約180×210.1×205mm(突起部含まず)
●質量:約2.5kg
●設置角度:水平に対して±15度以内
●三脚取付用ネジ穴:1/4 20UNC×2

 

リモコンでカメラの構図をコントロールできるので、Roland社スイッチャーVR-3・VR-5と組み合わせればワンマンオペレートでの番組収録が可能となります。

USTREAM音声のバックアップ機材:Roland R-26を導入

多彩な録音アプリケーションに対応する6チャンネル同時録音可能なポータブル・レコーダー

Roland R-26

Roland R-26

高品質なハンディレコーダーRoland R-26を導入しました。

  • 指向性と無指向性の2種類の内蔵マイクと、XLR/TRS(標準フォン)とプラグイン・パワーマイクの外部端子を装備。
  • 上記入力を組み合わせて最大6チャンネルの同時録音が可能。
  • 大型タッチパネル・ディスプレイ、大型レベルつまみにより、ユーザー・インターフェースを簡素化。直感的な操作を実現。
  • 24bit/96kHzの高音質録音でSD/SDHCメモリーカードに録音。
  • USBオーディオ/ストレージ対応でパソコンと連携。

映像収録や編集時のナレーション収録に活躍してくれることになります。

またUSBオーディオインターフェイスとしても優秀で、PCでのオーディオ再生音(iTunesで音楽やSkype音声)をループバック機能で再生しながらR-26本体のマイクでしゃべった音を配信するなども可能です。

誰でも手軽にビデオ編集

映像編集ツール DV-7G

RolandDV-7G

RolandDV-7G

パンダスタジオに誰でも簡単に扱える編集システムを導入します。

Roland Video Canvas DV-7Gです。

専用のコントローラーが付属し、分かりやすい操作で収録した素材を編集することが可能になります。

 

だれでも手軽に本格的なムービー作品を作れる映像編集ツール

Video Canvas DV-7Gは、扱いやすいユーザー・インターフェースを採用したソフトウェアと、アナログ感覚で操作できる専用コントローラーをパッケージした映像編集ツール。自分で撮影したビデオや写真にBGMや効果音を組み合わせて、だれでも手軽に本格的なムービー作品を作ることができます。さらに、ロイヤリティフリーの、プロ・クオリティの映像/音楽素材も多数付属。趣味からビジネス用途まで、幅広く活用できるツールです。

  • ◎ 初心者でも使いやすいユーザー・インターフェースを備えた映像エディット・ソフト
  • ◎ USBオーディオ・インターフェース機能がついた専用コントローラーEC-1
  • ◎ ロイヤリティフリーで使える本格的な映像/音楽ライブラリーを標準添付
  • ◎ 手軽な作品づくりの起点となる10種類のスタイルサンプルを用意
  • ◎ 映像切り替え、フィルター、合成、音声効果を豊富に搭載
  • ◎ 操作方法がよくわかるDVDマニュアルを同梱

Video Canvas DV-7G:フォト/ビデオムービー・エディター部
■DV(NTSC)プロジェクト
入力(取り込みフォーマット):DV/HDV/AVCHD/Motion JPEG/JPEG/BMP/WAV/MP3
出力(書き出しフォーマット):DV/MPEG1/2PS

■HDV(NTSC)プロジェクト
入力(取り込みフォーマット) :DV/HDV/AVCHD/Motion JPEG/JPEG/BMP/WAV/MP3
出力(書き出しフォーマット) :HDV/MPEG1/2PS

EC-1:エディティング・コントローラー部
■操作部
・ソフトウェア用 操作ボタン、ジョグ・ダイヤル、シャトル・リング、スライダー
・オーディオ・インターフェース用 [INPUT VOLUME]つまみ、[PHONE VOLUME]つまみ、[INPUT SELECT]スイッチ(INT、EXT、LINE)、[PHANTOM]スイッチ

■オーディオ・インターフェース部
・オーディオ入出力/チャンネル数 入力 3系統ステレオ(内蔵マイク[モノラル]、外部マイク[モノラル]、ライン入力)出力 1系統ステレオ
・信号処理 24ビット / サンプリング周波数 48KHz

■その他
・接続端子 EXT MIC端子(XLRタイプ、ファンタム電源対応)、EXT MIC端子(標準タイプ)、LINE IN端子(ステレオミニ)、LINE OUT端子(RCA-PIN)、PHONES端子(ステレオミニ)、USB端子(Bタイプ、USB 2.0 Full-Speed対応)
・電源 USBバス電源
・外形寸法 / 質量:幅(W) 187 mm x 奥行き(D) 200 mm x 高さ(H) 58 mm 、900 g

パンダスタジオ小山大蔵先生 今週のお花12/12(月)

株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jpパンダスタジオ http://pandastudio.tv/ のエントランスには、毎週月曜日にフラワーストーリーズの小山大蔵先生がお花を飾ってくださり、写真も撮ってくださっています。今週はクリスマスと正月が一緒にやってきた感じです!?どうぞご覧ください。

▲パンダスタジオ入口

Ustream配信パンダスタジオのご見学はこちらからお気軽にどうぞ。 http://pandastudio.tv/

パンダスタジオへカメラ追加のお知らせ

SONY HXR-NX5Uを更に2台追加導入

HXR-HX5U

HXR-HX5U

先日パンダスタジオに追加した業務用HDカメラ NXR-NX5Uですが、今週も更に2台追加導入しました。

今回も海外から直輸入です。

HXR-HX5U輸入状態

HXR-HX5U輸入状態

HXR-NX5U外箱

HXR-NX5U外箱

HXR-NX5の概要

HXR-HX5U

HXR-HX5U

ソニー独自の技術をベースに開発した「Gレンズ」を搭載

「Gレンズ」はソニーの設計思想・品質管理基準に基づき、ソニー独自の技術を凝縮した高性能レンズです。ソニーの先進イメージセンサーや画像処理技術との最適化を図ることにより、優れた描写力を実現。卓越した光学性能が高レベルの映像表現を可能にします。

広角・20倍ズームで高画質を実現

ワイドなズーム領域を生かした撮影を可能にする、広角29.5mm(35mm換算値)の光学20倍ズームレンズを採用。これに、光学20倍の高速ズーミングが可能な「スピードズーム」を搭載することで、ワイドな撮影から20倍のテレ端の被写体まで瞬時に寄る撮影を可能にしました。

また、搭載したレンズは特殊低分散ガラスを2枚使用し、光の屈折により生じる色収差を低減し、色にじみの少ない映像を実現。ソニーのイメージャー性能を最大限に生かす光学設計技術が投入されています。

Exmor技術でノイズを低減

CMOSイメージャー・チップにカラムA/D変換コンバーターを集積化。アナログ伝送中のノイズ混入による画質劣化を抑えると同時に、高速での信号読み出しを可能にしています。また、アナログ・デジタルの両回路によるデュアルノイズリダクションにより暗部の撮影においても低ノイズレベルを実現します。

クリアビッド配列3CMOSイメージセンサーが可能にした高感度フルHD映像記録

画素を45度回転させて、1画素の面積を広くするクリアビッド配列のCMOSイメージセンサーを採用することで、最低被写体照度1.5luxの高感度なフルHD映像記録を可能にしました。

HD/SD-SDI出力をはじめとする豊富な端子を装備

HDMIとHD/SD -SDI出力の2つのデジタル映像出力端子を装備。

ハイビジョンテレビでのモニタリング、HD-SDI入力対応の既存のVTRシステムやスイッチャーとダイレクトに接続可能です。SDI信号には TC情報も載っているので、SDI 対応ノンリニア編集システムとも接続できます。またコンポジット、コンポーネントのアナログ映像、音声出力や TC LINK入/出力(切換式)などの端子も装備しています。

(以上、SONY Webサイトより)

 

Ustream配信パンダスタジオのご見学はこちらからお気軽にどうぞ。 http://pandastudio.tv/

関連記事

  1. Roland様のカタログに掲載頂きました!
  2. パンダスタジオコントロールルーム配線中
  3. Cerevo LiveShell PROが再入荷いたしました
  4. Ustream用スタジオ「パンダスタジオ」のエントランス工事始ま…
  5. ライブ番組「乾亜由美の夢を語っていいですか!?」をパンダスタジオ…
  6. スポーツに特化したライブ中継の配信・録画セットを50万円台〜発売…
  7. ルーターにケーブルキーパーを設置しました
  8. パンダスタジオ、パワーアップ中!
PAGE TOP

東京都中央区・大阪市中央区・福岡市中央区の映像総合会社 PANDASTUDIO.TV

レンタルスタジオパンダスタジオ浜町(浜町スタジオ) | パンダスタジオ秋葉原 | パンダスタジオ駒込 | パンダスタジオ大阪 | パンダスタジオ福岡Cube |

パンダスタジオのサービス録音(MA)・編集(ポスプロ) | 生中継 | スタジオ構築 | eラーニング | 映像機器レンタル | 大型LEDビジョン レンタル | 動画の学校 | 採用情報 |

パンダスタジオの関連サイトキバンホールディングス | キバンインターナショナル |