ブログ

パンダスタジオのクロマキーを企業のVP作成にご利用いただけます

パンダスタジオに日本で初めて導入されたTriCaster450 Extremeでは、リアルタイムにクロマキーするだけでなく、後編集(ポスプロ)で使えるように、白黒のアルファマスク(α mask)を同時に収録することができます。
動画にαチャンネルを入れることは一般的にできないため、maskを使って合成を行なっていただくことができます。

以下に紹介するのが、サンプルのクロマキー動画で、透過した状態と、白黒の動画を同時に収録することができるので、あとから背景などを合成することができます。キバンインターナショナルには、壁一面が全面クロマキーになっているので、matteの動画を同時作成し、企業のVP作成などでご利用いただくことができます。

お問い合わせは、パンダスタジオまで
http://pandastudio.tv/?page_id=13

関連記事

  1. 韓国ソウルの‘e-Learning Week2010'…
  2. 動画収録の大量のハードディスク(HDD)の管理方法の紹介
  3. スカパー出場権付バンドコンテストを開催します(予告)
  4. 【パンダスタジオ事例】10/25(金)eラーニング『英国の演技術…
  5. オレンジスタジオの予約状況を公開
  6. マルチフォーマット・スイッチャー、V-1600HDを導入しました…
  7. 賞品発表!パンダスタジオいいね!300番目キリ番抽選会
  8. マイクスタンドが設置されました
PAGE TOP

東京都中央区・大阪市中央区・福岡市中央区の映像総合会社 PANDASTUDIO.TV

レンタルスタジオパンダスタジオ浜町(浜町スタジオ) | パンダスタジオ秋葉原 | パンダスタジオ駒込 | パンダスタジオ大阪 | パンダスタジオ福岡Cube |

パンダスタジオのサービス録音(MA)・編集(ポスプロ) | 生中継 | スタジオ構築 | eラーニング | 映像機器レンタル | 大型LEDビジョン レンタル | 動画の学校 | 採用情報 |

パンダスタジオの関連サイトキバンホールディングス | キバンインターナショナル |