ブログ

Presonus ミキサーをiPadからMac経由でコントロールするための設定

Presonus社デジタル・オーディオ・ミキサー 16.0.2 / 16.4.2はMac(PC)とミキサーをFireWireケーブルでつなぎ、Virtual StudioLive(VSL)というソフトウェアをWindows/Macにインストールすることで、PCからのリモートコントロールを可能にします。

VSL

”Virtual StudioLive(VSL)ソフトウェアは、StudioLive専用にデザインされており、コンピューターとStudioLiveファミリーとの双方向コントロールを実現します。Virtual StudioLiveがインストールされたコンピューターとStudioLiveをFireWireで接続するだけで設定は完了。チャンネル、Auxセンド、メイン・レベル、Fat Channel、エフェクト、グラフィックEQなど、ミキサーの各パラメーターをコンピューターのディスプレイで視覚的に確認しながらコントロールすることができます。”

さらに無償提供されるSL Remote for iPadほぼ全てのミキシング機能をiPadからリモート・コントロールが可能となります。
VSL iPad

 

iPadとMacを無線LANで繋いでSL Remote for iPadからVirtual StudioLiveを起動する

iPadとPCは無線LANの「アドホックモード」で接続する事でiPadからMac経由でミキサーコントロールを可能にします。

  1. メニューバーから無線LANアイコンをクリックします。
  2. メニューをプルダウンで開き、「ネットワークを作成」をクリックします。
    アドホックモードを作る1
  3. 新しく作成するネットワーク名を入れます。例では「Studio Live」と入れました。
  4. 「パスワードを要求」にチェックをいれて任意のパスワードを入れます。アドホックモードの設定
  5.  「OK」を押すとアドホックネットワークが準備されます。(扇形にコンピュータマーク)
  6. 続いてiPadのネットワークを設定します。
  7. iPadの「設定」アイコンをタップします。
    設定アイコン
  8. 「ネットワーク」-「WiFi」をタップします。
  9. 先ほど作成したネットワーク「Studio Live」がありますのでそれを選択します。 iPadネットワーク
  10. iPadからの接続にはMACのアドホックモードと同じIPアドレス範囲を設定しなければいけません。
    ですのでアアドホックに割り当てられたIPアドレスを確認します。
  11. MACの「システム環境設定」から「ネットーク」を参照します。
    IPアドレス確認
  12. この場合ですと、IPv4アドレスが169.254.165.185 、サブネットマスクが255.255.0.0となっていますのでiPad側もIPアドレスを169.254.165.*、サブネットマスク255.255.0.0に合わせなければいけません。
  13. ここではiPad側を169.254.165.2、サブネットマスク255.255.0.0に設定します。
    iPadの「設定」-「ネットワーク」-「WiFiネットワーク」の画面の「Studio Live」の横の「青い右矢印」をタップします。
    iPadネットワーク
  14. ネットワークの詳細設定画面になりますので、IPアドレスに192.254.165.2、サブネットマスク255.255.0.0、そして「自動接続」を「オン」にします。
  15. これでiPadとMacがアドホックモードで繋がりました。
  16. あとはiPadでSL Remoteソフトウェアを立ち上げればミキサーリモート画面が出るはずです。
※iPad SL Remoteのセッティングマニュアル(英語)
http://www.presonus.com/slremote/support/studiolive_remote_manual.pdf 

How to set up an iPad to control the PreSonus StudioLive

トライキャスター450 Extremeの納品へ出発しました

キバンインターナショナル パンダスタジオでは高品質な収録がオール・イン・ワン・パッケージで収録・配信できる機材Tricaster(トライキャスター)450 Extremeを1月に導入致しました。

導入直後よりスタジオ見学等で多くのお客様にTricasterの映像品質をご覧いただき、また3Dバーチャルスタジオセットとクロマキー合成を使った次世代スタジオ体験もご提供させていただきましたところ、この度関西方面の2社様よりTricaster 450 ExtremeとTriCaster 450 CSハードウェア・コントローラの導入依頼を頂きました。
ありがとうございます。

本日、2012年2月20日午後1時20分。
早速トライキャスターを積んで関西方面へ納品へ出発しました。

トライキャスター450Extremeの梱包
トライキャスター450Extremeを梱包
Tricaster積み込み
Tricaster積み込み

現地での納品状況はまた後ほどアップされる予定です。

 

ちなみに…

納品用の車は…これです(笑)車種はお分かりですか?

納品車
納品車の一部分

 

続報おたのしみに!

 

TriCaster 450 EXTREME とは

TriCaster 450 EXTREMEは、ラックマウントタイプ(2U)のコンパクト筐体に番組制作に必要なスイッチャー、テロッパー、クロマキーヤー、バーチャルセット、ノンリニア編集などといった、高度な映像制作に必要な機能がすべて搭載された配信用機材です。


TriCaster 450 EXTREME


TriCaster 450 CSハードウェア・コントローラ


トライキャスターによるバーチャルセット

TriCaster 450 EXTREME とは

14Ch Switcher

ライブカメラ入力        x 4ch
ネットワーク入力        x 2ch
DDR(デジタルディスクレコーダ) x 2ch
Graphic(デジタル素材) x 1ch
フレームバッファ        x 1ch
バーチャルインプット    x 4ch


  4つの映像入力と2つのDDR(デジタル)さらにネットワークを利用した2つのPC画面入力、タイトル、静止画、4つのバーチャルセットなど、合計14チャンネル分の素材をリアルタイムにスイッチング

-1080i、720pに加え、1080p30/1080p25/1080p24、720p30/720p25/720p24の信号入力をサポート

-AUX出力設定により、カメラ入力やDDRの映像素材など、プログラムアウトの映像以外の映像を1系統出力
-1080i 59.94の映像では、40時間の映像収録が可能

-アルファチャンネル(Fill+Key信号)入力が可能なため、外部テロップシステムの出力信号をサポート

-ストリーミング設定のプリセット化

-マルチビットレートのストリーミング設定をサポート

– メディアプレーヤーに読み込まれたクリップごとのオーディオレベル設定

-Apple AirPlayのサポート。iOSデバイスからのビデオとオーディオの入力

-Windows PCやMacの画面入力(iVGA/ネットワーク経由)

-マルチモニターを利用したワークスペースのカスタマイズとモニター出力

-オーバーレイチャンネルには、3Dの回転や移動、スケーリングに加え、フェードイン、フェードアウト以外のアニメーション効果をつけることも可能

-DDR(デジタルディスクレコーダ)と、外部PC画面入力が各2チャンネル利用可能。

-サウンドプレーヤーの追加により、DDRとは別にバックグラウンドの音声やジングルなどの音声をコントロール可能

-IsoCorderテクノロジー:プログラムアウトを含め、4チャンネルの映像を同時収録

– オーディオ設定のグループ化と映像との同期

-リニアタイムコード(LTC)のサポート

-Animation Store:オーディオやアルファチャンネルを含んだフルカラーアニメーションのトランジション作成機能

-複数のフォーマットでのレコーディング(Mpeg2、AVI、QuickTime、H.264)

-オーディオイコライザ、コンプレッサ/リミッター機能

-Apple ProResメディアファイルのインポート

-SATA HDDホットスワップと増設

 

お問い合わせ先

キバンインターナショナルでは、TriCaster 450 EXTREMEをご覧いただき、実際に操作などを体験することができます。
是非一度見学にお越しください。
見学のお問い合わせはこちら(http://pandastudio.tv/?page_id=13)から

関連記事

  1. ワイヤレスマイクなどパンダスタジオ・パワーアップキット5を発送し…
  2. ニコニコ生放送(ニコ生)に対応しました。
  3. シャープの電子書籍専用端末GALAPAGOS(ガラパゴス)が12…
  4. パンダスタジオのHDスイッチングシステムにタリーランプを追加しま…
  5. 【高品質なライブレコーディング】川口りささんがアマチアスのオリジ…
  6. Wirecast 新規プリセット作成方法 (PANDA STUD…
  7. 【パンダスタジオ事例】本日10/2(火) eラーニング『気象予報…
  8. カラーグレーディング用にRAW撮影対応、Blackmagic P…
PAGE TOP

東京都中央区・大阪市中央区・福岡市中央区の映像総合会社 PANDASTUDIO.TV

レンタルスタジオパンダスタジオ浜町(浜町スタジオ) | パンダスタジオ秋葉原 | パンダスタジオ駒込 | パンダスタジオ大阪 | パンダスタジオ福岡Cube |

パンダスタジオのサービス録音(MA)・編集(ポスプロ) | 生中継 | スタジオ構築 | eラーニング | 映像機器レンタル | 大型LEDビジョン レンタル | 動画の学校 | 採用情報 |

パンダスタジオの関連サイトキバンホールディングス | キバンインターナショナル |