アズールとアスマール 日本語版

2007年4月 Dolby SR-D

※ポストプロダクション事業(東京テレビセンター事業)をiYuno Asia Pte.Ltd.(Singapore)に事業譲渡いたしました。

三鷹の森ジブリ美術館が贈る冒険ファンタジー
『アズールとアスマール』

フランスアニメーション界の鬼才、ミッシェル・オスロ監督最新作!
『キリクと魔女』で、フランスアニメーション界最大のヒットを記録した、ミッシェル・オスロ監督の最新作『アズールとアスマール』。本作は2006年にフランスで公開され、『キリクと魔女』を超える160万人を動員する大ヒットを記録。

冒険と葛藤を通して、少年の成長と、異なる文化の人間同士の対立と融和が描かれるファンタジー・アニメーション『アズールとアスマール』。劇中のアラビア語をあえて訳さない手法により、観る人が主人公の異文化体験を共有することもできます。
ミッシェル・オスロ監督の、息を呑むほどに美しい色彩豊かなアラベスクの装飾的かつシンメトリーな背景に、3DCGによる人物描写を融合させた新たな表現手法は見事です。
三鷹の森ジブリ美術館がお届けする≪三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー≫最新作、『アズールとアスマール』は、エキサイティングでハートウォーミングなストーリー展開の中で「異なる者同士が分かり合うこと」の大切さを問いかけています。

<ストーリー>
幼い頃、アラビア人の乳母から聞いた子守歌を頼りに、ジンの妖精を探すため、遠く海を渡ったアズール。しかし、やっとたどりついた憧れの地は、“青い瞳は呪われている”とされる国だった!文化も人種も異なるその異国で、盲人のふりをして旅を続けるアズール。それは、瞳の色を隠すためだけでなく、受け入れられない異文化に対し、自ら心を閉ざした証でもあった。やがて、大好きな乳母ジェナヌと、兄弟のように育った乳母の子アスマールに再会。今や裕福な生活を送るアスマールと“呪われた青い瞳”を持つアズールは、対立し合いながら、それぞれジンの妖精を探しに旅立つ―。

<キャスト&スタッフ>
アズール: シリル・ムラリ / 浅野雅博
アスマール: カリム・ムリバ / 森岡弘一郎
ジェナヌ: ヒアム・アバス / 玉井碧
クラプー: パトリック・ティムジット / 香川照之
シャムスサバ姫: ファトマ=ベン・ケリル / 岩崎響

原作・脚本・台詞・デザイン・監督: ミッシェル・オスロ
音楽: ガブリエル・ヤレド
日本語版監修・翻訳・演出: 高畑勲
字幕翻訳: 豊川恵実

<映像特典>
●オスロ監督が語る映像表現の秘密
●日本語吹替版制作の舞台裏
●海の向こうは、不可思議の国だった(!?)
●予告編集
●本編アラビア語の日本語字幕

実績一覧

  1. ペンギンハイウェイ

    2018月8月

  2. マグダラのマリア
    マグダラのマリア 日本語版

    2018年8月

  3. アラーニェの虫籠

    2018月8月

  4. 夜明け前 呉 秀三と無名の精神障害者の100年

    2018月6月

  5. GODZILLA 決戦機動増殖都市

    2018月5月

  6. single mom 優しい家族。 -a sweet family-

    2018月5月

  7. パシフィック・リム アップライジング 日本語版

    2018月4月

  8. 映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険 日本語版

    2018月4月

  9. ヴァレリアン 千の惑星の救世主 日本語版

    2018月3月

  10. さよならの朝に約束の花をかざろう

    2018年2月

  11. パディントン 2 日本語版

    2018年1月

  12. Thunderbolt Fantasy 生死一劍

    2017月12月

  13. KUBO クボ 二本の弦の秘密 日本語版

    2017月11月

  14. はいからさんが通る 前編 紅緒 花の17歳

    2017月11月

  15. 劇場版 Fate/stay night Heaven’s Feel 第1章

    2017月10月

  16. ヤマノススメ おもいでプレゼント
    ヤマノススメ おもいでプレゼント

    2017月10月

  17. 僕のワンダフルライフ

    2017月9月

  18. 交響詩篇 エウレカセブン ハイエボリューション 1

    2017月9月

  19. 機動戦士 ガンダム The ORIGIN 激突ルウム会戦

    2017月9月

  20. フェリシーと夢のトウシューズ 日本語版

    2017月8月

  21. 怪盗グルー ミニオン大脱走 日本語版

    2017月7月

  22. ザ・マミー 日本語版

    2017月7月

  23. 魔法少女リリカルなのは Reflection

    2017月7月

  24. きみの声をとどけたい

    2017月6月

  25. 赤毛のアン 日本語版

    2017月6月

  26. LOGAN/ローガン日本語版

    2017月6月

  27. ワイルドスピード アイスブレイク 日本語版

    2017月5月

  28. 海辺の週刊大衆

    2017年5月

  29. 夜は短し歩けよ乙女

    2017月5月

  30. Voyage of Time 日本語版

    2017年5月

 

お問い合わせフォーム

株式会社PANDASTUDIO.TVについてのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。フリーダイヤル 0120-86-2020 でも用件を承ります。

任意ご希望の内容 見学予約スタジオの(仮)予約技術的な相談お見積についてスタジオ構築に関して中継に関して駐車場の予約その他
任意件名
任意貴社名
必須氏名
必須Email
任意電話番号
必須お問い合わせ内容

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. 弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO.TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-62-6 浜町スタジオ5F

電話番号 : 03-4405-9955

電話番号 : 0120-86-2020(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス : hamacho@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は送信ボタンをしてください。

freecall

PAGE TOP