TriCaster2 Eliteについて

こんにちは!パンダスタジオのモリモです!
桜もすっかり散ってしまって、新緑の季節の到来ですね。
私は毎年恒例の花粉症にやられております…(涙)
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、昨日はTriCasterの各種仕様の違いについて説明してまいりました。
今回は、その中でも弊社浜町B,Gスタジオで使用しているTriCaster2 Eliteについて紹介していきます!

パンダで大きな中継(スポーツ中継等)に行くときに必ずといって良いほど使用しているのがTriCaster8000。
その8000が生産終了になり、恐らく代わりになっていくであろう心強い味方がTriCaster2 Eliteです…!

コロナの影響で、イベントが配信に変わってますます活躍の機会が増えました!

TriCaster2 Eliteの大きな特徴としましては、
・HD-SDIが8入力あること(8000と一緒)
・8000に比べて10GbitのLANポートが増えNDIにも強くなり、NC1を使用して入力数を増やせるようになったこと
が挙げられます。
基本的なインターフェースは変わらないので、これまでにTriCasterを使用されてきた方にとっては、
慣れてしまえば扱いやすいものになっているかと思います!
つまり、TriCaster2 Eliteは今までのTriCasterの良いとこ取りをしたものと言えますね◎

※TriCaster各種の違いにつきましては、昨日のブログをご参照ください!※
https://www.pandastudio.tv/blog/post-34959/

皆様もくれぐれもご自愛ください!

以上、パンダのモリモでした☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次