パンダスタジオ秋葉原 401 キリンスタジオ紹介

皆さんこんにちは。パンダスタジオの中村おりおです。
今日はこちら パンダスタジオ秋葉原401 キリンスタジオ、こちらをご紹介したいと思います。

パンダスタジオ秋葉原は末広町の近く駅から6分くらいのところにあるスタジオなんですけども、
ここ10年ぐらい稼働しているスタジオです。

この度、4階に新たなスタジオができたのでご紹介したいと思います。
それがキリンスタジオです。

パンダスタジオ秋葉原 4F見取り図

4階へ階段上がってすぐの場所にあります。
昔は控室 とか倉庫とかショールームとか、そんな形で利用してました。

ここのスタジオがこんな感じでですね、グリーンバックを使って収録できるような形になりました。

キリンスタジオ グリーンバック

このグリーンバックでeラーニングを収録したり、セミナーを収録したり、という形で使うことができます
実際ですねこの動画、いま観ていただいている動画も401キリンスタジオで撮ってます。

Tricaster Mini

機械はこんな感じで、Tricaster Mini を使って収録することができます。

この秋葉原401キリンスタジオの特徴なんですけれども、86インチの大きな返しディスプレイ設置しています。

(手前から)講師のパソコンと、普通の返しモニタ、そして大きな返しモニター

例えば、この例では、(手前から)講師のパソコンと、普通の返しモニタ、そして大きな返しモニターがあります。

なんでこういうふうにしているかというと、最近オンラインセミナーでZOOMを使うとか、Teamsを使うとかシスコのWebEXを使うとか、そういった案件が増えてきました。

一方的に配信をするのではなくてこう双方向でやり取りする会議ツールを使った配信が出てきたと思います。
その時に活躍するのがこの、どでかモニターでして、

ギャラリービューを返しに

こんな感じでですね講師の合成した絵とそれからここ、ここにですね会議のツールの絵を入れておくんですね
そうすると雰囲気としてこんな感じになります

返しモニタにこういうふうに視聴者の皆さんの画像が映ります
ZOOMの場合だと49人ここに(返しモニタに)写って、以降の人数はスクロールしていくような感じになるんですけども、
もう本当に目の前に並んでるって言う感じでできます。

背景をギャラリービューに

やっぱりオンラインセミナーをやっているときに、こう、反応が見えづらいとかカメラに向かって喋ってるだけで、つまんない、ということがいろいろあったと思うんですけれども、この、どでか返しモニターに、こうやってですね視聴者を映すことによって本当にリアルにやっているような感じで講義をすることができます。

※ギャラリビューで背景を合成する場合、講師の部分は映像が回ります(入れ子になります)講師が写ってない画面を使うのがポイント。

しかもまあ講義終わった後にですね、○○さんと議論をするなんて時も、そうするとこう発言者を大写しにすることもできますから、非常にいい感じでやり取りすることができます
なので秋葉原401キリンスタジオZOOMだとかオンラインセミナー、そういったところに好適なスタジオですので
ご興味がある方ぜひお問い合わせください

パンダスタジオ秋葉原401キリンスタジオのご紹介でした
どうもありがとうございました

 

お問い合わせフォーム

株式会社PANDASTUDIO.TVについてのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。フリーダイヤル 0120-86-2020 でも用件を承ります。

任意ご希望の内容 見学予約スタジオの(仮)予約技術的な相談お見積についてスタジオ構築に関して中継に関して駐車場の予約その他
任意件名
任意貴社名
必須氏名
必須Email
任意電話番号
必須お問い合わせ内容

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. 弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO.TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-62-6 浜町スタジオ5F

電話番号 : 03-4405-9955

電話番号 : 0120-86-2020(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス : hamacho@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は送信ボタンをしてください。

freecall

関連記事

  1. パンダスタジオ TC1 自習室 のご案内
  2. 7日以上のレンタルで、1日あたりの機材レンタル料金が半額キャンペ…
  3. キャンペーン実施中 新登場式神紹介 百鬼異聞録
  4. カメラとマイクを改善した秋葉原レッサー3スタジオで登録販売者合格…
  5. カンボジア教育省内でeラーニング撮影の収録サポートを開始
  6. 高齢者雇用の総合誌『エルダー』の企業事例として4ページ紹介されま…
  7. 今週の秋葉原スタジオのエントランス
  8. パンダスタジオ秋葉原

スタッフBlog

スタッフBlog一覧はこちら

お知らせ

  1. デフォルトイメージ
  2. デフォルトイメージ
一覧はこちら
PAGE TOP