エンコーダーについて

こんにちは!パンダスタジオのモリモです!

ここ最近ジメジメした日が続いておりますね。
早いところではもう梅雨入りした地域もあるとか。
気圧の変化などで体調を崩されないようお気をつけください。

さて、私はここ最近ライブ配信に挑戦しており、日々勉強中です!
また、パンダスタジオにも配信機材に関するお問い合わせを多くいただいており、
ライブ配信需要が高まっているなとひしひし感じます。

今回はエンコーダーについて記事にしていきたいと思います!
YoutubeやVimeoなどに映像を配信する際に必ず必要なのがエンコーダーです。
カメラ映像や音声をインターネット伝送に適した形式やビットレートに変換する機材を指します。

エンコーダーには大きく分けて2種類あります。
ソフトウェアを使った「ソフトウェアエンコーダー
ハードウェアを使った「ハードウェアエンコーダー」です。

ソフトウェアエンコーダーでは「OBS Studio 」や「Wirecast」が有名です。
WindowsやMacなど様々なOSに対応しており、画面操作だけで表示する映像や音声の選択が行えます。
タイトルなどを記載した静止画像を映像に追加し、クリックとドラッグにより位置やサイズが調整できるものもあります。

ソフトウェアエンコーダーを使用する際、重要になるのがソフトウェアをインストールするパソコンのスペックです。かなりハイスペックなパソコンでないと、ソフトがうまく動作せずライブ配信に支障が出ます。
また、映像や音声をパソコンに取り込む際にキャプチャーボードが必要になります。ソフトウェアの操作方法の理解やライブ配信本番でのオペレーションなども必要になります。

ハードウェアエンコーダーとはエンコード専用の機器のことです。
LiveShell PRO」や「LiveU Solo」が有名です。
ソフトウェアエンコーダーを使用する場合と異なり、HDMIケーブルやSDIケーブルなどで映像と音声を取り込むことができます。
ソフトウェアエンコーダーと異なり、機材自体で映像の切り替えを行えるものは少ないですが、スイッチャーの映像を入力することにより、エンコードのみに専念することができます。
ハードウェアエンコーダーを使ったライブ配信の利点の一つです。
ハードウェアエンコーダー自体は、接続・設定手順も比較的シンプルですので、安心してライブ配信本番に臨むことができます。

パンダスタジオで配信を行う際はハードウェアエンコーダーを使用しています。
PCを用いたソフトウェアエンコーダーではPCのスペックによってうまく配信できなかったり、PC見えないところに負荷がかかっていたりとリスクも有りますが、
ハードウェアエンコーダーは機能が限られていることもあり、原因がわかりやすい点もメリットです。

縦型配信や一部のプラットフォームではハードウェアエンコーダーに対応していない場合もありますが、
基本的にはハードウェアエンコーダーで配信業務を行なっています。

機材によって特徴があるので、次回からはそれぞれの機材ごとにご紹介していきたいと思います!

機材については下記URLよりご確認ください!
レンタル→ https://rental.pandastudio.tv/
購入→ https://rental.pandastudio.tv/shop/

スタジオのご利用をご希望の際は、下記よりお問い合わせください。
お問い合わせフォーム→ https://www.pandastudio.tv/form/
フリーダイヤル→ 0800-222-5566

以上、パンダのモリモでした!

 

 

お問い合わせフォーム

株式会社PANDASTUDIO.TVについてのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。フリーダイヤル 0120-86-2020 でも用件を承ります。

任意ご希望の内容 見学予約スタジオの(仮)予約技術的な相談お見積についてスタジオ構築に関して中継に関して駐車場の予約その他
任意件名
任意貴社名
必須氏名
必須Email
任意電話番号
必須お問い合わせ内容

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. 弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO.TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-62-6 浜町スタジオ5F

電話番号 : 03-4405-9955

電話番号 : 0120-86-2020(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス : hamacho@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は送信ボタンをしてください。

freecall

関連記事

  1. 浜町Aスタで番組収録
  2. 秋葉原スタジオ 改造計画ーコードの整理
  3. ATEMスイッチャー8.2.2 アップデート
  4. パンダスタジオの白ホリ工事 スタジオ工事:白ホリ構築工事を開始
  5. 2020 IdentityV Stellaris Challen…
  6. オンラインセミナー用スタジオ構築
  7. Blackmagic Design 製品総合パンフレット レンタ…
  8. LEDビジョンのレンタルに関するWebサイトを公開しました

スタッフBlog

スタッフBlog一覧はこちら

お知らせ

  1. デフォルトイメージ
  2. デフォルトイメージ
一覧はこちら
PAGE TOP